cat 2008年02月11日 00:00 - Happy Birthday Naruse Mia!! Next Happiness!!

成瀬未亜聖誕祭記念の何か
最初は、声優なんて興味もなかった。

声優というモノ自体、何も知らなかった。


少しずつ、声に興味を持ち始めた。

その頃はゆかりんだとか、ほっちゃんだとか、マリ姉だとか。一般声優メインだった。

あの頃の、深夜ラジオをこっそり聞いてた記憶が懐かしいな・・・・・・それはさて置いて。


少しずつ、えちぃゲーム・・・・・・18禁関連にも手が伸びだした。

知識的には少し持ってたり、不思議な状態ではあったけれども。

最初にやったのが夏色小町だったっけ?まぁそれはどうでもいい話。

まだえrg声優になんか興味もなかった。けど徐々に知っていった。

鳥居さん、榊原さん、北都さん、日向さん、草柳さんetc・・・


そして、彼女もその中の1人だった。


 アンタ・・・それ、ネタにするわよ?
 


彼女の声を最初に聞いたのは、おそらくこのゲームだろうか。意外だと思う人もいるかもしれない。

一般的な評価は微妙・・・かな。なんで某なんとか動画で無駄にアニメを流したのか、とか。あの頃はまだ純粋だったんだ。(何

某ケロの作品とか、某蜜柑ポケットな作品とか、ふと聞いただけであればもっと前かもしれないけど、この作品がちゃんと聞いたのは最初。

この時はまだ「いい声だなぁ」くらいの印象だった。まだ声優に対してそれほど意識が向いていなかったからだろうか。



彼女の事を詳しく知ったのは、あのラジオがきっかけだった。

今は亡き、あの某ラジオ。

何故か第1回から聞いていた、アレ。

自分の中での声優ランキング上位3名が、彼女たちで占められたw

突然終わってしまった理由なんてしらないし、悲しいけれど・・・あのラジオがボクにくれたモノは大きかった。あのラジオが生きがいになっていたと言ってもいいくらい。


 ぱにーに・・・・・・
 


元々目をつけていた作品たち。それらに彼女が出演している。ラジオが先か、作品が先か。あるいはどちらも・・・・・・


 春姫、勝負よっ!
 


この2つの作品の影響も大きかった。

この頃には、ボクもえrg声優がなんたるかをある程度は知っていた。

声優買いをするなら・・・この3人が筆頭になるくらいにはなっていた。

アクティブでちっちゃくて、かわいくて楽しそうで。




少しずつ、イベントの楽しさを知り始めた頃。

まだ資金がどうとか、予定がどうとか。無茶をする事もなく、近場でイベントがあっても行かなかったり、後で知って後悔したりとか、そんな頃。

某シンフォニーとか、某ドリパとか。何故かNPには・・・や、関係ない話なのでカット。


 われはここを出てもよいのか?
 


今でこそイベント中毒者ジャンキーなどと呼ばれたりしているが、イベントの為に泊まりだとか関東だとか、そんな事ねーよwwwだった。唯一ゆいにゃんライブに行ったくらいで。

知り合いの人たちと計画を立てて、18きっぷで大阪→東京とイベント遠征を敢行した。

会って間もない人と、何夜か共にしたり、ネカフェだったり、ながらだったり、徹夜に近かったり、寒かったりw

そんな中で、まともに対面できた始めてのイベント。2日連続のw(さすがに名古屋は無理でしたがw)

ガクブルしまくってたなぁ・・・今でもあんまり変わってないかもしれませんが。チキンとでも何とでも言ってくれ。据え膳何とか?知らんw


 ちぇ、起きなかったら、イタズラしてやろうと思ったのにさ・・・
 


ここで何を思ったのか、関東遠征率が急上昇。

誰が見ても、遠征の主成分が彼女で占められ始めた。

個人的声優ランキングが大崩壊、再構成されてしまった。

あんな声を聴かされたら。

あんな姿に魅せられたら。

あんなスキルを見せられたら。

そうなるしかないじゃない。


 バカ拓登・・・・・・
 


久しぶりの新幹線。緊急時だと少し前に乗った事を除けば、とても久しぶりの新幹線。

テスト中の金曜日に、テストが終わったら駅へダッシュして。

整理券だけ人に確保を頼んで。

途中で新幹線が停電で止まりつつも。

イベントの為に新幹線を使った始めての日。

負担は大きかったけど。行ってよかった。そんな公録になった。


 ときのねのせいれいっ
 



今や遠征の蟹だとか呼ばれる程。公録やサイン会、コミケにWindVoiceに試写会・・・半分以下ではあるけれど、未亜さんが出るイベントには出来る限り参加するようになった。

そこで、色んな人と出会った。

いろんな経験をした。

たくさんの思い出が出来た。


イベントのたびにすっこけそうになってる気がする姿。


ファンのことをとても想ってくれる姿。


ひとりひとりを大切にしてくれるその姿。


芯が強く、尊敬できるその姿。


彼女に出会えて、本当によかった。

彼女に出会えたから、今のボクが有る。


 だお?
 


これまでも、これからも。

ずっと彼女の事を応援していきたい。

ボクにどんな変化があろうとも。

彼女にどんな変化があろうとも。

いつまでも、応援し続けます。自分が出来る限りの、全力をもって。



 No Moe No Life!!
 



そんな彼女の、記念すべき日。

2月11日。

成瀬未亜さんの誕生日。

ありきたりの言葉だけれど・・・・・・お誕生日おめでとう。

本当に・・・おめでとう。












そんなわけで、突発企画「成瀬未亜聖誕祭記念の何か」でした。

未亜さんの誕生日、うぃんどぼいすにもH2Oイベントにも参加できず・・・直接祝えないなら、せめて何かしたい。
そう思ったのはいいけれど・・・自分に何ができるのか。

考えた結果がコレです。発売前のふぉあてりSS乱射と比べて、ある意味かなり敷居が高かったわけですが、まぁそこは愛の力ということで(殴

この程度のモノしかできませんでしたが・・・改めて、成瀬未亜さんお誕生日おめでとうございます!


これからも・・・・・・みんなはぴねす!にいきましょう!
















・・・・・・まぁ、ここを見てくれているかは判りませんがw

この記事にコメントする

お名前(HN可):
URL(あれば):
公開範囲: このコメントを管理者のみが閲覧できるようにする。
コメント内容: